ABOUT

★カービングとは?★


カービング(carving)とは英語で彫刻するという意味。

鉛筆ほどの専用ナイフを用いて身近な野菜やフルーツに花や葉などの美しい装飾的な彫刻を施し、料理に添えたり食卓を華やかに彩るタイの伝統手工芸です。

その起源は約700年前、タイのスコータイ王朝時代と伝えられています。

近年では長く楽しむ事ができる石鹸を材料にしたソープカービングも注目を集め、‘香りのインテリア’としてお部屋に飾ったり、プレゼントとして大変喜ばれています。

★Carving Laboratory CHiTCHAT★

長野県松本市を拠点にフルーツ・ソープカービング作家として活動しております。



カービングとの出会い:

カービングとの最初の出会いは…小学3年生の頃。

世界を紹介するテレビ番組を通し、フルーツカービングというものを初めて知りました。

まず、”果物や野菜に彫刻”という発想に衝撃を受け、その彫刻の美しさに魅了されました。

2006年より本格的にカービングを学び始め、現在に至ります。


Carving Laboratory CHiTCHATの由来:

「chit-chat」とは英語で「おしゃべり、雑談、気軽な会話」という意味。

正直、‘変な名前…’と思われる方が多いかと思います(笑)


話題に尽きる事無い楽しい女子会のように、

カービングをしながら同じ趣味を持つ仲間と自然な笑顔と会話が弾み、

息抜きの場所、又、楽しい場所になってくれたらいいな♡という思いを込め名付けました。